会員ニュース

本年も楽しませて頂きました。

本年も木材を利用した木工コンクールが行われました。

小学生の自由な発想と器用さには本年も驚かされました。

いわき市内の小学校(1年生~6年生)から選ばれた作品

約350名様の中から優秀作品を県に出品するのです。

昨年は、当エリアから選ばれた作品が日本一になったこともあり、

木材コンクールには本年も力が入りました。

本年は、賞の選定(審査員)もやらせて頂き多くの作品をじっくり拝見いたしました。

どれも、力作(リキサク)だったため選ぶのは大変なものでした。

以下作品は、わたくしの個人的な採点のもと金・銀・銅・佳作をつけさせていただきます。

 (以下賞はあくまでの私の個人的な賞です)

 

 金 s-P9040206(個人的には、そろばんと寿司が組み合わさった発想・手作り感がとても好きでした。)

 

 

 

 

 

 

(ワールドカップ以来本年の流行を感じさせていただき、また作品の精度の高さにびっくりでした)

s-P9040201
 

 

 

 

 

 

 

(小学2年生ですが、迫力・正確さには驚きました)

s-P9040200
 

 

 

 

 

 

 

佳作(小学1年生が一生。木の使い方が上手で迫力もありました)

s-P9040196