会員ニュース

イベント報告・2

11月20日より23日まで泉もえぎ台に於いて

T様邸のファイナル見学会を開催しました。

 

当日は大変お忙しい中ご来場頂いたお客様、

本当にありがとうございました。

また、初めてのお客様はもちろん

ハイブリッドログハウス発表当初から

いつもご来場くださるお客様、

本当にありがとうございました。

PB210100

 

 

今回のコンセプトは広告をご覧頂いた通り

「木の香り漂う手作りハウス」でしたが

ご覧頂いたご感想は如何でしたでしょうか?

 

私が応対させて頂いたお客様の中には、前回も書きましたが

「こういう家もあるんだァ」とか・・

「ログハウスっていうから

もっとゴツゴツしてるのかと思った」とか・・

「以外とカッチリしてるね」などなど・・

 

「ログハウス」という言葉から受けるイメージは

人それぞれ違いもあるのでしょうが

ご感想の大半をまとめると

 

「壁の材料は丸太でゴツゴツ・・」

「住まいというよりは別荘やペンション」

といった所でしょうか。

 

そういう意味に於いて言えば、当社の商品は

「壁の材料は角材で・・」

「内観もスッキリしていて住宅向き」

といった所でしょうかね?

 

 

もしそうだとしたら・・

それはまさしく当社の目指す所でもあり

大変うれしい限りです。

 

そして本当にもしそうだとしたら・・

これはもはやログハウスと呼ぶよりは

「今までにない新しい木の住まいの形・・」

と言った方がいいのかも知れませんね。

 

ホームページをご覧頂いてもお解りの通り

当社の商品はその構造材からログ加工、

はたまた階段材や室内建具などの仕上げ材に至るまで

そのほとんどが自社制作という

まさに手作りハウスです。

 

今後もまた当社一同、

「一棟一品」の手作りハウスを

提供していきますので

宜しくお願いいたします。