会員ニュース

ログハウス・いわき【薪ストーブ編】

17日・18日と、かなり久~しぶりに

金坂モデル見学会を開催しました。

当日はミニ告知ながら、ご来場いただいたお客様

誠にありがとうございました。

また当日は大変残暑厳しい中、

ご足労いただき本当にありがとうございました。

「残暑厳しい」とは言ったものの

本日はかなり涼しく、ようやく秋の気配ですかね‥

この時期になると薪ストーブオーナー様には

やらなくてはいけない事があります。

まずは「はじめて薪ストーブを利用されるオーナー様」

本シーズンを迎える前に試運転が必要です。

低温(200℃前後)で3回程度試運転をしましょう。

「薪ストーブ利用中のオーナー様」

年に一度は煙突掃除をしましょう。

・・・ところで、

薪ストーブについて最近避けて通れない話題として

薪を燃やす事による放射能の問題があります。

これはなにも薪に限らず、例えば

愛知でのお祭りで福島県で生産された花火の使用に対し

市民からの抗議で急きょ取りやめになったとか‥

京都の五山送り火でも同様の類の問題‥

県内でも日本三大火祭りの松明あかしも同様の類の問題‥

これは流石に私も何か答えを持っている筈もなく

「・・ミリシーベルト以下なので人体に影響はない」的な

東電や政治的な回答ではもはや安心は得られず、

「放射線ホルミシス」「ちいさな原子炉」的な

なんとか専門家的回答もイマイチ‥?ですよね。

ただ‥

フクシマの人も、県外の人も‥

薪ストーブを使用される方も、そのご近所の方も‥

相手の立場にたって見れば少しは理解できる筈‥

がんばろう!!「絆」ニッポン!!