会員ニュース

怒!

あ~ら来てたのね~♪



って昔も使ったような・・、

もう12月ですもんね!(ブヒッ)



先日、S様邸の地縄張りをしてきました。



(薪会集合-!爆)


「地縄張り」って、
ちょっと聞き慣れない言葉ですかね?

簡単に言うと、
建築工事を始める前のタイミングで
(多くの場合、地鎮祭のタイミングが多いかと思われます)

建物が土地に対してどの位置に建つのかを
施主側・施工側ともども確認するために行う作業の事を言います。


住宅団地などの成形地なら確かに
隣地や道路との境界線も明確で、地鎮祭のタイミングでも
さほど問題は少ないかと思うんですけどね。。

此度のS様邸は



ご覧の通り、敷地も広く自然豊かな敷地。

境界だけでなく地盤にも多少の不安な事もあって
早めにこの地縄張りをしました。

ところでこの地縄。。


かれこれ3度目です。。


張っても張っても次の日には、



・・・

イノシシ野郎-ッ!!!

・・・

来年の干支ちゃんだ。。