会員ニュース

祝!地鎮祭!!「神饌物編」

いつのまにやら

 

 

10月に入っちゃいましたね!

 

 

なんか・・

 

 

 

早いです。。

 

 

 

 

某日吉日、

 

 

以前、地盤調査の際にご報告しました

 

 

「K様地鎮祭」無事、執り行いました。

 

 

 

 

(そう言えば・・、ようやく違うイニシャルのお客様!)

 

 

 

地鎮祭の意味については

 

 

以前にも書いたんで止めときますが、

 

 

地鎮祭に限らず、

 

 

こういう類の神仏行事って

 

 

仕事柄もあって、お陰様で普通の方よりは

 

 

数多く経験させて頂いてはいるんですが

 

 

それでも、その準備物や作法など

 

 

依頼する神社さんやお寺さんによっても

 

 

微妙に違いもあって、中々厄介なんですよね。。

 

 

 

 

ところで今回依頼した○○神社さん。

 

 

 

お初穂20,000円と他に

 

 

神饌物(尾頭付きにお酒、お米などなど)は

 

 

お施主様が準備。

 

 

 

若しくは

 

 

お初穂25,000円で

 

 

神饌物は○○神社さんの方で準備。との事。

 

 

 

要は神饌物代として5,000円という事で、

 

 

ここまでは納得!なんですが。。

 

 

 

 

無事、式次第にそって終了後

 

 

神饌物はその名の通り、

 

 

神社さんの方で持ち帰るのが一般的なんですが、

 

 

 

ナ、ナント!

 

神饌物はお施主様が持ち帰るんだそうです!

 

 

 

終了後、神主さんに理由を聞いたんですが

 

 

「んー、奥が深い!」

 

 

・・

 

 

・・・

 

 

と、一瞬は思いましたけど、

 

 

どうなんでしょ?