会員ニュース

雨水対策

朝晩は涼しくなり、すっかり秋の気配ですね。

 

先日、春先にお引き渡ししたお施主様より「雨が強いとき、庭の雨水が異常に溜まって困る」と
相談を受けていました。そしたら対策を考える暇もなく台風が直撃!
合羽を着て現場へいざ直行!・・こんな状態です。

IMG_0664
 

そこで雨水升の蓋を

IMG_0662
(写真の大きい方です。小さい方は汚水用です)

 

こんな蓋に変えてみました。

IMG_0663
(値段は1000円程度です)

 

とりあえず解消!

 

同様の状態だと、とかく「土留めブロックをもう1段積もうとか、暗渠排水をいれようとか」に
なりがちですが、どちらも結構金額がかかります。また、隣接の方とのかね合いもあり
状況によってはナイーブな問題もあったりします。

 

来週にはまた、台風が来るようです。同じような事でお困りの方、
もしその近くに写真のような雨水升があれば、こんな対策で簡単に解消できる場合がありますよ!

  注意:蓋に穴が開いているため、雑草が根をはったりゴミが入ったりしますから
     異常がないときは元の蓋に戻しておいた方がいいようです。

 

<土地選びポイント・1>
住宅の計画を進める上で、全体資金計画・建物計画・土地選定が重要なポイントですが
土地の選定に当たっては、上下水道設備も重要なポイントの内の1つです。

 

例えば、その土地は
下水道完備か?浄化槽設置が必要か?道路に側溝はあるか?上水道はあるか?など
・・下水道にも分流式と合流式があります・・
・・浄化槽が必要な場合その分費用がかかりますが、場所により補助金が出る地域も・・
・・側溝があったとしても、深さがなくて勾配がとれず排水できない事も・・・
・・上水道がないとその接道(国道、県道、市道など)によっては莫大な費用が・・

 

Cozy☆Lでは、土地のご相談も承ります。もし、何か解らない事やお悩みの事がございましたら
遠慮なくご連絡下さい!

 

                以上、ナンチャッテ宅地建物取引主任者マリリンでした。